MANOI日記

νぺぺの家

νぺぺをしまうケースを探しています。
以前、大会にもっていった際のケースは雛の家になってしまいました。
今、νぺぺは、紙袋に入って、ぶら下がっています。
これでは、あまりにかわいそうなので、ちかじか準備してあげます。
  1. 2010/05/06(木) 22:05:00|
  2. νぺぺ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

νぺぺ完成。

完成しました。
先日来塗装を続けていたサイカバーを組み付け。
元のデザインに近く再現できたと思います。
νペペ完成1
元のデザインは、こちら。
PF画像デザイン3改

今回組み付けた、サイカバーの部位のアップです。
ポリカサイカバー29
サイドヒップカバーに明けた穴の蓋も準備はしてあるのですが、とりあえずこれでよいのでは。
ノーマルに比べると少々配線の飛び出しが見えますが、少しメカぽくて良いのは。

  1. 2010/01/24(日) 18:15:32|
  2. νぺぺ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイドヒッププレートカバーを組み付けました。

削りだした治具は、こんな感じで部品を取り付けます。
サイドヒッププレートカバー3
実際には、こんな感じです。
サーボリードがついたままなので、治具の中を通します。
サイドヒッププレートカバー4
裏から見るとこんな感じです。
サイドヒッププレートカバー8
で、治具を使用して穴を開けます。
サイドヒッププレートカバー5
そこにイリサートを挿入。
サイドヒッププレートカバー6
なんとか組み付けました。
結構大変。
サイドヒッププレートカバー7
穴が開いているのは、この部位にベアリングが飛び出しているためなのですが、このままでは、かっこ悪い。
一応蓋になる部品も容易してますが、形状がいまいちなので、もう少し考えます。
  1. 2009/12/27(日) 17:35:55|
  2. νぺぺ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

νぺぺ。再度ばらしています。

νぺぺ。
再度ばらしています。
νぺぺ13
以前から取り付けに悩んでいた、サイドヒッププレートカバーの取り付けネジを明けるため。
サイドヒッププレートカバー2
サイドヒッププレートを取り外した上で追加工をしたいところですが、サーボリードをばらさなければならないので、無理をせずに機体上での加工を考えます。
アウトサイドヒッププレート穴追加工ベース
で、こんな治具を削っています。
  1. 2009/12/27(日) 00:02:29|
  2. νぺぺ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

νぺぺ、90%完成!

νぺぺのデザインです。
このデザインをもとに塗装を進め、なんとか完了しました。
各部間接はベアリングで支持。頭部、ボディ、足(靴の部分)はポリカ。太腿の部品にはアルミを使用。ただし、サーボは4024のままで、Li-Poセイバー装着。
まだ、太腿の部分のカバーがついてませんが、おいおいということで。
一応90%の完成です。
PF画像デザイン3
ポリカならではですが、ピカピカです。
νぺぺ6

νぺぺ7
正面図
νぺぺ12
側面図
νぺぺ8
背部
νぺぺ9
重量を測ってみたところ、2008g。
電池込みですが、以外と重い。
νぺぺ10

で、今回気がついたのですが、Li-Poセイバーのランプが透けて見えます。
暗闇のみですが、ちょっとアクセントになっている感じがします。
νぺぺ11

いや~、それにしても手が遅すぎです。
  1. 2009/12/23(水) 17:15:21|
  2. νぺぺ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

pepe32red

Author:pepe32red
鉄腕アトム・鉄人28号・エイトマンを白黒で見てきた世代。今はガンダムに夢中!とにかくロボットに毒され続けてます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

おすすめSHOP

DARWIN-MINI&各種パーツは、こちらで購入できます。 DARWIN-MINIは、こちらで購入できます。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する